1. 日本語
  2. 中文
  3. ไทย
  4. မြန်မာ
  5. English

JPA:ジャパンプロフェッショナルヒューマンアカデミー

事業内容

OUR BUSINESS

01MJメソッドによる実用的日本語教育事業

アジアの新卒エンジニア人材の育成

アジアの一流理工系大学新卒者を日本語の出来るエンジニアとして教育し、日本での活動を支援します。

海外ネットワークについて

技能実習生を母国へ

技能等の母国移転のカギである「日本語が話せる技能実習生」を教育します。

外国人材の現場密着型日本語教育

エンジニア、製造系人材、技能実習生、介護系技能実習生に対して、入国前および入国後に、より速くより実践的な日本語習得を目的に、MJメソッドで教育しています。

MJメソッドとは?

MJメソッドを教育機関への提供

技能実習生送出機関に対して、MJメソッドの提供や教師派遣、教育制度構築などを行います。

MJメソッドとは?

入国後の技能実習生・工場スタッフ研修

技能実習生の入国後講習や介護専門職の日本語教育など、現場密着型の教育を提供します。

  • トヨタのものづくり現場100語
  • 入国後の入国後講習の請負
  • 技能実習生「介護」専門の日本語教育
  • 企業配属後の継続的な日本語教育支援
  • 技能実習生へ帰国後の就職斡旋支援
階層別人材教育について

02KAIZENコンサルティング事業

トヨタ生産方式の基本とKAIZENコンサルティング

元トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・ケンタッキー(TMMK)の社長の雨澤政材氏をはじめ、自動車産業のKAIZENに精通した優秀なシニアコンサルタントが、国内・海外工場の製造工程のコンサルティングを行います。

KAIZENコンサルティングについて

03人材教育事業

製造系人材への入社後配属前教育と階層別教育

現地現物による、当社独自の実践型教育カリキュラムで人材を開発・育成します。会社ごとに講師がフォローを実施する安心の教育体制が特徴です。

階層別人材教育について

04産業観光ツアー事業

対象:海外の企業人

  • 日本の生産技術、技能を学ぶ、モノづくり現場の視察
  • トヨタ生産方式の座学と演習
  • 日本独自の優れたKAIZEN技術をもつ企業を訪問